【原神】レインボーレザーとは?高度に熟知の依存先をコントロール出来る!

原神
この記事は約4分で読めます。

レインボーレザー(英語:Rainbow Razor, Thundering Furry)とは、レザー・完凸ベネット・草・水で編成する4元素反応パーティのこと

このような元素の組み合わせ(草・水・炎・雷)のパーティはレインボー編成と呼ばれています

たくさんの元素反応を起こせますが、基本的には烈開花と超開花がダメージソース

レインボーレザーでは、烈開花も超開花もレザー側で起きるので元素熟知の依存先をコントロールしやすいです!

英語名のThundering Furryとは、雷のような怒りの英語名「Thundering Fury」と半人半獣などを意味する「Furry」をかけたもの

スポンサーリンク
created by Rinker
mouse
¥109,800
mouseのクリエイターPCブランド「DAIV」のノートパソコン。sRGBカバー率100%であり、原神の美麗なグラフィックを堪能するのに最適!サイズは14インチとゲーミングPCとしては小型でありながら、原神をプレイするのに十分な性能を有しています。コスパ良く原神を楽しみたい人にオススメ!

レインボーレザー

レインボーレザーは烈開花と超開花の両方を起こしてダメージを出すパーティです。

完凸ベネットを使うことで、レザー側の熟知のみを参照して反応を起こせます。

超開花は単体、烈開花は集団に強いためレインボーレザーは単体・集団の両方に強いパーティです。

反応的には強いパーティではあるのですが、レザーの元素エネルギーが厳しめなのでそこは気をつけて下さい。

草キャラと水キャラは控えから元素付着できるキャラを選んで下さい。

レインボーレザーのパーティ例

レザー・ベネット・草主人公・行秋

レザー・ベネット・ナヒーダ・夜蘭

レザーは忍で代用できる

レザーを忍に変えても、同じように熟知依存先を固定して使うことが出来ます。

忍はレザーと比べて雷付着頻度が低く、通常攻撃範囲が狭い(つまり、炎付着の範囲が狭い)ですが、

元素爆発が必須でない分熟知特化に出来ますし、ベネットとの2重回復のおかげで安定感もあります。

過負荷の熟知依存先について

メインのダメージソースではないですが、実はレザーの通常と爆発で起こす過負荷もレザー側の熟知を参照出来ます。

ただし、レザー自身への元素付着で起きる過負荷は、どちらになるかコントロールできません。

ベネットは元素爆発のフィールド内にいるキャラに、2秒毎に炎元素を付着します。

レザーは元素爆発を使うと、2秒毎に自身に雷元素を付着します。

この2つが組み合わさると、キャラクター自身で過負荷が起きて、周りの敵にダメージを与えます。

というか両方起きてる?(レザーの自己付着間隔の動画より)

スポンサーリンク

星4のみで出来るレインボーレザー

キャラ役割
レザー開花アタッカー、ドライバー
ベネット炎付与、回復
草主人公草付着、サブアタッカー、熟知バフ
行秋水付着、サブアタッカー、ダメージ軽減

武器:原木刀や聖遺物:教官などで熟知バフをすることも出来ます。

レインボーレザーの武器・聖遺物

キャラ武器聖遺物
レザー鉄彩、雨裁、西風、龍血楽園4
金メッキ4
ベネット天空、腐植、西風教官4
草主人公西風、原木刀、サイフォス深林4
行秋祭礼、西風絶縁4
これ以外にもあります。

レインボーレザーの元素チャージ効率

キャラ元素チャージ効率
レザー200%
ベネット195%
草主人公210%(西風)
行秋180%
行秋E,Q,E→草主人公E,Q→ベネットE,Q→レザーHold E,Q,Any Combo→草主人公E→ベネットEで計算しています。
このローテーションで、草主人公は西風を1回発動させたとします。

レインボーレザーの立ち回り

レザーの元素爆発はキャラチェンをすると切れてしまうので、使う前にしっかりとお膳立てをしなければいけません。

効果時間を考慮すると、例えば次のようなローテーションが考えられます。

ローテーション例(略記について

行秋E,Q,E→草主人公E,Q→ベネットE,Q→レザーHold E,Q,Any Combo

草主人公の元素爆発は炎変化で爆発してしまうので、必ず水か雷に元素変化させましょう。

行秋の元素爆発後は、より多くの追撃を飛ばすために、行動の合間に通常攻撃をすると良いです。

スポンサーリンク

参考文献

原神Wiki
KQM
KQM TCL
Genshin Impact Wiki

スポンサーリンク
原神
ゆうき

七七、クレー、ディオナ、早柚、ドリー、ナヒーダ、ヨォーヨ、フリーナ、シグウィンが好きです。
YouTubeもやっています。

ゆうきをフォローする
シェアする
ゆうきをフォローする

コメント

タイトルとURLをコピーしました